痰が絡む 原因 笑う

笑ったときに痰が絡む原因は病気なの??

  スポンサードリンク

笑うと痰が絡むという人もいるのではないでしょうか。

 

まずその原因を考える前にまず正常な人でも1日に100ミリリットルほどの痰を分泌しているということを知っておきましょう。

 

そして知らないうちに飲み込んでいるわけです。

 

しかしそのレベル以上に風邪や気管支炎などの問題で痰がふえると痰が絡む原因となるのです。

 

またその痰が膿のような黄色、血液の混ざった血痰、匂いのある痰などは病気が原因しています。

 

笑うと痰が絡むということは、逆に言うと笑わなければ痰が出ないということであれば、正常だと考えていいということになります。

 

お話ししたように正常時でも100ミリの痰は分泌しているので、タイミングで笑ったときに痰が絡む場合もあります。

 

また笑うとことで気管支や喉のあたりが震えるために、ゆっくり少しずつ絡むはずの痰が一気に絡んでくることもあります。
特に透明の痰であれば問題ありません。

 

しかし笑うと出る痰でもタバコを吸っている人などは慢性気管支炎にかかっていることが多いので、黄色いコロッとした痰が出ることもあります。

 

もちろんこの場合は慢性気管支炎ということで正常ではないのですが、やはり笑うと出やすくなるのは胸や気管支付近の筋肉が震えるためです。

 

また鼻水が喉に垂れてきているときでも、笑うことで一気に流れこむことがあり、それによって笑うと痰が絡む原因になることも十分考えられます。

 

  スポンサードリンク