痰が絡む 原因 アレルギー

痰が絡むのはアレルギーが原因かもしれない?

  スポンサードリンク

痰が絡む原因がアレルギーということもあります。

 

例えば花粉症などの場合は、その花粉に反応をして痰や鼻水などがどんどん出てきます。

 

体は一定の花粉をアレルゲンと認め、すぐに排出するように気管支からは痰をどんどん出していきます。

 

またアレルギーの種類として喘息やアトピーなどがありますが、喘息の人もアレルゲンとして花粉や大気汚染など、いろいろなもので痰が絡むことがあります。

 

しかし、喘息の場合は痰が絡み出すと、喘息の発作が起きる前ぶれだったりもするようです。

 

喘息はステロイドなどを吸入や点滴などすることで、発作は随分改善しますが喘息自体はなかなか完治しません。

 

大人になるにつれて自然に治ってくる場合もありますが、小児喘息から大人の喘息に移行してしまうこともあるので注意しなければなりません。

 

痰が絡む場合、原因がアレルギーである場合には、風邪のウイルスなどが入ったときに、特にひどくなることもがります。
喘息などは風邪をひくと、それだけで入院騒ぎになる場合もあります。
それほど、気管支はデリケートに敏感になってしまっているということなのです。

 

アレルギー体質を改善するためには食べ物や漢方薬、それにスポーツなどを積極的に行い、体質改善をしていくようにしましょう。

 

大元のアレルギー体質を改善しなければ、その症状を改善してもなかなか根本的な治療にはなりません。
乾布摩擦などもいいと言われていますし、薄着で肌を鍛えるということも良いと言われています。

 

  スポンサードリンク