食後 痰が絡む 原因

食後に痰が絡む原因は??

  スポンサードリンク

食後に痰が絡むことは多くの人が体験していることではないでしょうか。

 

しかし、それがひどくなると多くの透明な痰がどんどん出る人もいるようです。

 

多くの場合は刺激物などが食道で刺激を与え、それを体のセンサーが痰というフィルターを出して気道に入らないようにします。

 

特に刺激物はからしやわさびのようなものだけでなく、粉っぽいものを食べたときにも体のセンサーは痰というフィルターをたくさん出そうとします。

 

とは言っても、その痰で吐きそうになるほどたくさん出ることはありません。
そのように多くる場合は医師に相談した方が良いかもしれません。

 

しかし、ある人は1つめの病院では何でもないと言われ、2つめの病院では花粉症と言われ、しかし花粉症にはなっていなかったので、そこでも不明ということになりました。

 

3つめの病院ではカビが付いているということで抗菌剤で治療しましたが、それもパッとせず。
それでもいつも春だけ起きるということなので、アレルギーではないかという結論に達したということです。
もちろん治療法もなく、結局症状と仲良く付き合うということしかなかったという事例もあります。

 

このように、医師でもなかなか分からないような原因不明の食後の痰から、多くの人が体験する刺激物による食後の痰まで色々あるということが言えそうですね。

 

また温度で熱いものや冷たいものなどを食べたときに、喉に温度差の刺激がありますが、そのときにも痰が絡むときがあります。

 

  スポンサードリンク